「ブス」の語源は?【一分間雑学】

主に女性の容姿(特に顔)を揶揄したり、馬鹿にしたりするときに使う「ブス」という言葉。

悪口はよくありませんが、誰もが知っている言葉として有名です。

しかし、よくよく考えてみると、この「ブス」という言葉はどこからきたのでしょう?

 

おかしな眼鏡をかける女性
By: Logan Ingalls

 

ブスの語源とは

ブスの語源は実は、トリカブトです。

トリカブトは和名を「附子」といい、漢方薬として使われる場合は「ぶし」となります。

また、矢の先にこの毒を塗って毒矢にするなど、毒として使用する場合には「ぶす」と呼び分けられていました。

この附子には猛毒のアルカロイドが含まれているため、体内に摂取すると麻痺を起こし、顔面がこわばります。

このときの表情を「ぶす」と呼んだことから、醜い表情のことを「ブス」と呼ぶようになったということです。

 

ちなみに…

ちなみに、毒島と書いて「ぶすじま」と呼ぶ名字の人がいますが、この「毒」も「附子」に由来していると言われています。

 

スポンサーリンク